Maple Cafe カナダ バンクーバー ワーキングホリデー 長期滞在 ワーホリ、留学、バンクーバー生活、カナダ旅行など現地からカナダの生情報をお伝えします。
| | | ホーム | Blog(最新日記) | ワーホリ日記 | ワールド旅行記 | 写真館 | BBS | リンク | プロフィール | 連絡先 | | |
ワールド旅行記
◎バンクーバー滞在日記はこちら

2004年
  9月 ロッキー旅行
  7月 カナダ東部旅行
  2月 Salt Spring Island

2003年
  1月よりカナダ滞在中

2002年
  8月 瀬戸内海「直島」
  5月 金沢(石川県)旅行
  3月 Geneva(Switzerland),
    Amsterdam(Holland),
    Dusseldorf(German)

 
2001年
  5月 Paris(France),
     
Brussels(Belgium)
     Singapore


2000年
  11月 Denver(USA)

1998年
  2月 ヨーロッパ旅行
     Athens(Greece), Rome
     (Italy), Vatican, Paris
     (France), London(U.K.)


1996年
  9月 Atlanta(USA)

1995年
  7月 Sydney(Australia)
  2-6月 Christchurch(NZ)


旅行記の感想はBBS

2004年9月 カナダィアンロッキー3泊4日バスツアー
Sept. 3rd (1日目): Vancouver - Revelstoke / 走行距離596km
●ロッキーバスツアーは、さまざまな旅行会社でツアーが組まれているんだけど、 今回利用したツアーは、westtreckという会社の3泊4日バスツアー。

●1:00 Canadaplace集合。私たちのバスのガイドは、ESLの先生をしているMegan、バスドライバーは人の よさそうなGlan。Labour Dayの週末なので、今回のバスツアーはバスが5台でてて、満席だそう。 ロッキーは9月には寒くなってくるので、今回の私たちのツアー以降は、ツアー客が減るんじゃないかな。

●ハイウェイにバスがのってすぐにMeganから自己紹介があった。ツアー参加者の国籍は、日本50%以上、 ドイツ、スペイン、イタリア、コロンビア、メキシコ、韓国となかなか国際色豊かだった。Meganから 今回の旅行に関する誓約書が回覧で回ってきて、署名をさせられた。何に署名させられたかっていうと 「今回の旅行中に不慮の事故等で障害を負ったことに対して、Westtrek(主催者)は一切責任を負いません」 といった内容だった。責任に関してはっきりさせるところは、訴訟王国ならではだね。日本でバスツアーに 参加して、いきなり、こんな誓約書かかさせられたこと私はないわ。

●途中トイレ休憩をいれて、とにかくバスは走る走る。あっという間に夕食の時間。今宵の夕食は Kamloopsから少し東にいったところ。今日の夕食はチャイニーズのバッフェ。種類が豊富だったし、全体的においしかった。

●夕食後もバスはひたすら走る。バスでは映画マトリックスが流れてた。

kamloops ●今宵の宿があるRevelstokeに到着したのは9時くらい。小さな町の中の「The Regent Inn」というホテルだった。 一息ついてから町をあるいてみたけど、ホテルの周りワンブロックほどしかない小さな町だった。そして、9時過ぎだというのに 町はひっそりしてた。今日は金曜日なんだけどね。唯一にぎわってたのが、私たちがとまったホテルの一階のPub。 そしてここは町の中の出会いスポットなんだろうか??地元の若者たちでにぎわってた。私たちも飲んで踊って 旅の始まりを大いに楽しんだ。

<本日の写真>
夕食を食べたKamloopsあたりは、乾燥がはげしいので、低木しかありません。

Sept. 4th (2日目): Revelstoke - Banff - Canmore / 走行距離311km
●起床7時。7時半からホテルのモーニングバッフェにて朝食。バスは 8時15分にはホテルを出発。外はどんよりしてて小雨がふりはじめてた。

●天気に合わせてか(?)、バスの中もなんだかお疲れモード。朝からみんなバスにゆられて眠りはじめてた。 私もうとうとしてたら、トイレ休憩になった。バスはすでにお隣の州、アルバータ州に突入していたので、 時計の針を1時間早くした。そう、1時間ほど時差があるんです。

●本日最初の観光スポットは「Lake Louise」。ロッキー旅行にはつきものってくらい有名な湖です。 小雨がふってて曇りだったからか、湖の色はあんまりはっきりと水色じゃなかったのが残念。 Lake Louise 目の前の高級ホテルの中は自由に入れるのでトイレをかりた。高級ホテルだけあって、トイレも きれいだったわーーー。

●個人的には、この次にいった「Morain Lake」のほうが好き。水の色に感動したわ。氷河がとけた 水には、氷河で長い年月をかけて石や岩が圧縮されて粉々になりパウダーになるそう。それらが、 氷が解けるときに一緒に水に流れ出て、光に反射するのできれいな水色に見えるんだって。こんな色の 湖は日本にあるのかな?ニュージーランドで見たことあるけど、なかなかお目にかかれるものじゃない。 自然万歳!

●バスにゆられて、次に行ったのは、観光地で有名なBanff。ここでは1時間半のショッピング時間が与えられた。 Banffは小さな町だけど、それでも1時間半って時間が短すぎるよ。走り回ってたもん。しかも、明日のランチを Safewayで買っておいたほうがいいよってMeganがいってたので、ランチ買ったりしてたから、なお更時間がなかった。 そうそうアルバータ州は州税がかからないので、ショッピング好きには良い州です。GST7%しかかかりません。 ちなみにVancouverの州税は7.5%。これにGSTがつくのでトータルで14.5%も税金とられるのだ。日本の消費税 5%でぶーぶー言ってられないくらい税金高い!!3倍だもん。。。

Morain Lake ●今宵のお宿は、Banffの隣町Canmoreにある「Radisson Hotel」。ホテル到着後すぐにバスにのって3分くらいの ところにある「Fooligans」っていうスポーツバーへいった。今夜の夕食はここでPIZZAと気の抜けたスプライト。 なんかがっかり。。。でもでも、他のバスのメンバーも加わって、ラインダンスしたり、踊ったりして 十分楽しめた。

<本日の写真>
Moraine Lakeの写真。この水の色みてください!晴れたらもっときれいなんだろうなー。



Sept. 5th (3日目): Canmore - Jasper - Valemount / 走行距離486km
●起床6時過ぎ。朝食はバスに乗る前に配られて、バスは7時に出発した。昨日にうってかわって、 外は快晴!最高の朝焼けを見ることができた。でも、それにしても早起きとバスに乗りっぱなしに 少々疲れ気味。

●今日はロッキーの中の「Ice fields Parkway」というハイウェイを走りながら、点在している観光スポットを まわった。まずは、Peyto Lake。バスを降りてびっくり! 寒い!一気に冬になってしまった。 風も強くて、耳がちぎれそう。持参物に帽子と書いてあったけど、まさかニット帽がいるとは思わなかった。 普通の帽子もってきちゃったもん。意味ないよーー。私以外のメンバーはちゃんとニット帽もってきてた。 まさかこんなに寒いとは。

●続いて本日のメインイベント、「The Columbia Icefields(コロンビア大氷原)」にてスノーコーチツアー。 コロンビア氷河についたころには、外は雪ですよ!雪!! えっと、今日は9月5日。日本そしてバンクーバーではありえない。 9月にここ、ロッキーはすでに冬です。

●スノーコーチとは、雪上車にのって氷河の上までいくツアーだ。雪上車がすごいの。これなら 滑らないでしょう、ってばかりに深く溝が入った巨大タイヤがついた車なの。これにのって、 氷河の上まで行ってきた。氷河の上には、氷河がとけた水が流れているところがあって、この水は 飲んでもいいってことだったから、飲んでみた。この水のピュアでおいしいこと。臭いとか味は ないんだけど、冷たくって、まろやかな水だった。こんなにおいしい水はなかなかないよ。 ペットボトルをもっていってたので、くみとってもって帰った。このツアーに今後参加する予定の人 は是非ペットボトル持参してください。

●氷河の後は、「Athabasca Falls」という滝をみた。人間だんだん慣れてくるもので、偉大な自然なんだろうけど 「ふーーーーん、こんなもんかー」くらいの感動になってきた。だって山、川、湖や滝しかないんだもん。。。。

●続いて訪れた「Jasper」という町は、Banffよりもさらに小さかった。もしかするとWistlerより小さい?ってくらい 小さかったよ。ここで、今宵の宴で飲むお酒を調達。お土産も購入。宿に着く前に最後の 名所「Mt Robson」を見た。この山はBC州で一番高い山だそう。そうそうBC州にも戻ってきました。 旅ももう少しで終わりだわ。。

●本日のお宿はValmoreの「Holiday Inn」。夕食は、2種類のパスタとサラダとパン。久々にまともな食事を 食べた気がした。ベーぐる、パンとかばっかりだったんだもん。野菜たべたかったんだよね。食後は ホテルについてたプールとジャグジーで遊んだ。回転滑り台とかついてて楽しかったわ。はしゃぎすぎて 後から疲れがどっとでたけどね。

<本日の写真>
これが氷河です!氷の川だよーーー。すごいーー!
Ice

氷の上でもこのタイヤなら大丈夫でしょう。
雪上車
Sept. 6th (4日目) : Valemount - Vancouver / 走行距離690km
●7時20分にホテルで朝食。バスは8時15分に出発した。今日はひたすらバンクーバーへ向けて帰るのみ。 ひたすら映画を見続けてた。参加者みんなぐったりしてた。。。。私ももうバスはこりごりってくらい すわり疲れてきたわ。
●ランチはKamloopsのモールのフードコート。お米が恋しくってチャイニーズを食べた。 たった3日間なのにお米が恋しくなっているわたし。よく、日本から外国にいくツアーとかで 3日目くらいに日本食が夕食でついてたりするのを見て、「誰が外国までいってわざわざ日本食 食べたいと思うんだろう」なんて思っていたこともあったけど、日本人はやっぱ米ですよ。米。お米って おいしいぃー。

●なつかしい景色がみえてきた。バンクーバーだー。ついたのは6時半。ロッキーの自然ばかりをみていると、 バンクーバーが大都会に見えたよ(笑)。そんなに都会じゃないんだけどね。

●今回の旅の走行距離、なんと2083キロ。よく走りました。


関連おすすめサイト
格安航空券を買うなら「空の旅.COM」
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
温泉宿予約は「楽天トラベル(旅の窓口)」


Since April, 2002 All rights are reserved by Kelly
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO